シネマニュース

北村匠海×磯村勇斗「東京リベンジャーズ」 親友同士の青春を映したキャラクターPV

2021年6月9日

(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

  •  北村匠海主演で、シリーズ累計発行部数2000万部を突破した和久井健氏の人気コミックを映画化する「東京リベンジャーズ」のキャラクターPV(タケミチ&アッくんver.)が披露された。タケミチ(北村)と、磯村勇斗演じる親友・アッくんの青春が、眩しく切り取られている。


    【動画】「東京リベンジャーズ」キャラクターPV(タケミチ:北村匠海×アッくん:磯村勇斗)


     本作には、北村と磯村をはじめ、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之(「劇団EXILE」)、眞栄田郷敦、清水尋也、間宮祥太朗、吉沢亮ら若手豪華キャストが集結。「映像研には手を出すな!」「ぐらんぶる」の英勉監督がメガホンをとった。


     どん底の生活を送るヘタレ男子・タケミチはある日、かつて交際していた人生唯一の彼女・橘ヒナタ(今田)が、事故に巻きこまれ命を落としたことを知る。その翌日、何者かに命を狙われたタケミチが死を覚悟した瞬間、高校時代にタイムリープ。ヒナタを救い、逃げ続けてきた人生を変えるため、タケミチはヒナタの死の原因があると思われる、警察も手に負えない最凶の組織「東京卍曾」に潜入する。

     キャラクターPVは、高校時代にタイムリープしたタケミチが、弱小不良だった自分のダサさに絶望しながらも、いつも一緒にいたアッくんら「溝高五人衆」との再会を喜ぶ場面で始まる。全員が喧嘩でボコボコにされたり、タケミチがアッくんとふたり乗りの自転車で土手を駆け抜けたりと、鮮やかな青春の日々を活写。しかし、そんな楽しげな映像に、アッくんの「皆を助けてくれ、泣き虫のヒーロー……!」という悲痛な声が重なる。映像は、現代のタケミチが「アッくん!!」と叫ぶ緊迫したシーンで締めくくられており、ふたりの運命の行方が気になる仕上がりとなった。


     あわせて、「溝高五人衆」の新場面写真も披露。5人の関係が伝わってくるような1枚となった。


     「東京リベンジャーズ」は、7月9日に全国公開。

  • 記事一覧に戻る